タグ:北海道 ( 26 ) タグの人気記事

I said god damn

昨夜は小樽で呑んで来ました。

ちょいと勢い余って急遽小樽にお泊りして二人で一升五合ほど呑んで来ました。


で今朝 見かけたこれ
e0091807_23373270.jpg

北海道の人には説明不要だと思いますが、それ以外の地域の方達に説明しますと

冬季間この箱の中には、袋に入った砂がいくつか置いてあり道路が滑るときに撒いてくださいね

ってことであちこちに設置してある砂箱と呼ばれるものなのですが・・・
e0091807_23571548.jpg

ん?!

e0091807_004725.jpg

damn!


北海道開発局も良い仕事するもんです。





あと、安藤さんは困っているようです。
e0091807_061321.jpg

止めましょうね。



みなさん あけましておめでとうございます。
[PR]
by ezlivin | 2012-01-01 00:18 | 札幌&北海道

Sho Suzuki

第25回ユニバーシアード冬季競技大会がトルコで行われましたが

そこに先輩の息子の翔君がジャンプの日本代表選手として出場しました。

結果は男子個人ノーマルヒルで4位、そして 男子団体では見事金メダル!

写真は金メダルを勝ち取った3選手
左より細田将太郎選手(北翔大) 鈴木翔選手(旭川大) 原田侑武選手(早大)
〈写真はエルムルズ(トルコ)共同〉
e0091807_11153366.jpg



以下は翔の通う旭川大学のウェブサイトより抜粋

ユニバーシアード冬季大会(トルコ共和国エルズルム)に出場した、旭川大学スキー部の鈴木翔君が「団体ジャンプ金メダル」・「ジャンプ個人ノーマルヒル4位」大活躍

ユニバーシアード冬季大会の日本代表選手、鈴木翔(旭川大学経済学部2年生)が、大会第8日(2/3)のスキー競技・ジャンプ男子団体戦に細田将太郎選手(北翔大)・原田侑武選手(早稲田大)と3人が出場し、見事金メダルを獲得しました。

また、先に行われた第5日(1/31)、ジャンプの男子個人ノーマルヒルに出場した鈴木翔選手が4位の好成績を記録(日本選手としてはトップの成績)。

この時の報道記事(北海道新聞2/1の夕刊)で、鈴木選手は「悔しい、メダルが欲しかった」、「小さくても飛べるところを見せたい。(3日)団体は金メダルを狙う」とコメントしております。その目標を3選手で見事に実現し、日本勢で金メダル3個目という快挙となりました。



15年前 『戦いゴッコ』 して一緒に遊んだ "翔やん" が今や日本代表選手。
小さい体で誰よりも 高い空に翔る 男になりました。
[PR]
by ezlivin | 2011-02-06 12:05 | いつだってギリギリ

北海道民ソウルフード=ザンギ!

室蘭 鳥辰 本店
e0091807_21363291.jpg

ここの骨付きザンギはサイコーでした。

前々回の記事にあるように室蘭で一泊しましたが
実は嫁が青春時代(笑)を過ごした土地と言うことでいろいろ案内してくれました。
鳥辰さんの焼き鳥は室蘭ネイティヴのソウルフードのようです。

嫁の青春の味のここのプリンもなかなかのモノでした、要らんモノも付いてたけどね。
e0091807_21422661.jpg

それにしても 見事な昭和テイストな佇まいです。



そして 地球岬
e0091807_21478100.jpg


全ての写真は極寒のなか、最近手に入れた銀塩カメラを練習中の嫁の手による物です。
前々回のバドミントン大会の写真も嫁が撮ってくれました。
[PR]
by ezlivin | 2011-01-25 21:55 | 札幌&北海道

台風一過

昨日から夏休みを頂いたので両親と墓参りに行って来た。
朝9時からスタートして石狩~札幌~北広島と走ること200km弱、6箇所の墓と寺参り。
それでも道は空いていたので帰ってきたのは2時半頃、降り続いていた雨も上がって気持ちがよかった。

その後は久方ぶりの フラッグスタッフ カフェ でプリンとコーヒー。
FLAGSTAFF CAFE



話し変わって、
先月 中体連バドミントン全市大会女子団体の部でウチの子達がベスト4に入った。
しかし 全道大会に進むことはかなわず、 他 個人戦に出た生徒達もみんな途中敗退。
でも上位は全てジュニアの選手が占めていたことを考えれば健闘したと思う。

その後 肘の調子が悪かった俺は しばらく練習を休んでいたが
そんな俺のところに引退したばかりの3年生の女子数人が訪ねてきて
それぞれから感謝の言葉をもらい、お手紙までいただいた。
e0091807_9503770.jpg

『ラブレター?』 と嫁にからかわれたが・・・残念。(^^;)

でも

あれだけ頑張った子供たちから このように感謝された事は
とても嬉しく、また 非常に名誉なことに思えるのだ。
[PR]
by ezlivin | 2010-08-13 09:51 | いつだってギリギリ

いよいよオランダ戦

確かに実力差は大きいけれどそんなにビビる必要は無いと思うんだよね

オランダはいつだって優勝候補の一角に数えられるけど

4年前だって決勝リーグ一回戦でポルトガルに負けてるし

噛み合わないときはホント、グズグズな連中なんで今夜はそれを期待しましょう。(苦笑)

しかしさ、日本なんてサッカーに関しちゃアジアのほんの小国なのに
ちょっと負けが込むとマスコミの方々はえらい騒ぎ立てるよね?
少なくとも俺の周りの良心的?なサッカーファンはもっと温かい目で見ているけどね。
ほら、自分の子供が運動会の徒競走でビリだって応援するようにね。(ここ笑うトコです)

え?岡田監督?
カズを外したあの時の恨みは今も忘れていませんよ、俺。(ここも笑うトコです)

あとは俺の心の母国?メキシコが完全アウェーの初戦を粘ってタイとし
フランスも破って決勝リーグほぼ確定!タフな連中です。
残るウルグアイ戦はどっちも要らん事せず分ければオッケーなんですが・・・。(笑)

もひとつのアメリカも2戦共に引き分け。
昨日の幻の3点目は俺も納得いきませんが
イングランドをキャンと言わせた初戦といい好い試合をやってます。

さて、俺はといえば肘と肩がかなりヤバくて整体師さんのお世話になってます。
週一土曜位しかラケット持って練習に参加しないけれど出る時には全開で行きます。
生徒に『お願いします』と言われたらたとえ腕が折れていようともやるしかねぇよな。

6月6日 ニセコ イワオヌプリ
e0091807_18191964.jpg

e0091807_18193064.jpg

6月14日 札幌岳
e0091807_18201575.jpg

e0091807_1820176.jpg

今年も嫁のお供で登山です。
[PR]
by ezlivin | 2010-06-19 18:22 | いつだってギリギリ

春の日本海

4日は少しだけ早起きして日本海海岸線を北に向かってドライブ

第一のお目当ては石狩は厚田漁港朝市で美味しいものゲット。
e0091807_18241269.jpg


この後増毛まで足を伸ばし

一つ目は増毛フルーツワイナリー、ここのシードルがなかなか旨い。
試飲もさせてくれますが当然私は我慢。
e0091807_18245679.jpg

次はスカンピンのパン
e0091807_18253165.jpg

ごちそうさまでした。


最後は雄冬の温泉、夕陽荘
e0091807_18254935.jpg

昔 会社の先輩達とよく来た場所、当時は町営だったんだよね。
今は建物も変わってしまって町営の温泉はすぐ下にあるんだけどこの名前が懐かしくて入りに来ます。
e0091807_18265100.jpg

天気が良くて好いお休みでした。
[PR]
by ezlivin | 2010-05-09 18:31 | 札幌&北海道

これはどうだろう・・・

月曜日に行った白老のウヨロ川フットパス 

そこのセンターハウス内のトイレで見たもの。
e0091807_22315320.jpg

なんじゃこりゃ?

と、その隣は・・・
e0091807_22321058.jpg

・・・

まぁいいや。



こちらはフットパスで見かけたCOWBONE
e0091807_22323560.jpg

ここの名物らしい、知らんけど。

まぁいいや。



この日の一番
e0091807_22325270.jpg

途中 "トラストの森" って所でここを管理している方たちにご馳走になった鹿肉のカレー!

ご馳走様でした♪
[PR]
by ezlivin | 2010-05-06 22:34 | 札幌&北海道

安旨ワインX2

今回の糠平旅行に持っていったワイン。

*La Passion ラ パッション
フランスはルーション地区の小さな農協、トータベロワーズ協同組合によって
日本向けに特別限定醸造された日本限定出荷ワインだそうです。
e0091807_16552443.jpg

京都のインポーター、"ディオニー"さんが小さな農協に置かれていた
ただ瓶詰めされただけのラベルも名前も無いワインをタンク買いして
"ラ パッション" と名付けて販売を始めたのだそうな。
グルナッシュ100%のこのワイン、この味わいで ¥1200!!
まさしくバーゲンプライス


*Ercavio エルカヴィオ ビアンコ
スペイン ラマンチャ地方の白
こいつも¥1500位と庶民に優しい安旨ワイン。
e0091807_16575727.jpg

『新鮮な果実味たっぷりのワイン、適度な酸がキレを演出』 って感じ?(笑)
寒さ厳しい道東の小さなお宿の囲炉裏のある部屋で呑むには
なんとも小洒落たチョイスだったな、と・・・。
本来なら夏の天気の良い日に昼から呑みたくなるようなワインかな。

今回のお宿は山湖荘さん。
ワイン2本を持ち込みさせていただきましたがオープナーを忘れてしまい
お宿のご主人にお願いしたところとても快く貸してくださいました。
温泉水の湯豆腐、めさ旨かったです。
e0091807_16594742.jpg

初日は鹿肉、二日目は十勝牛の囲炉裏焼きが出てきて
食べきれないほどのボリュームでしたが
肉は別腹~♪

e0091807_17142472.jpg

[PR]
by ezlivin | 2010-03-28 17:11 | 札幌&北海道

冬の糠平 タウシュベツ川橋梁

一年半ぶりの糠平
今回は冬のタウシュベツ橋を見たくてやってきました。
e0091807_1332253.jpg

凍った糠平湖の上を歩いていきます。
e0091807_1334151.jpg

ウペペサンケ山とニペソツ山も美しい。
e0091807_1335738.jpg

右の山の頂が白く煙っているのは雲じゃなくて
山頂に吹く強風によって起こる雪煙なんだよ。
e0091807_1341059.jpg

橋は最近特に傷みが激しいようで
上の写真見ても判るように一部が崩れてしまっていますが
ガイドさん曰く 『あそこは来年には完全に落ちてるかも』とのことでした。

自然の営みの前では人間が作った物に永遠なんてモノぁ無いけれど。
でもタウシュベツ橋が無くなってもここには来るんだろうな。
[PR]
by ezlivin | 2010-03-20 13:10 | 札幌&北海道

あけましておめでとうございます

年々『お正月らしさ』ってのを感じなくなって来てますね。

『大晦日』 も 『元旦』 も

単なる 『次の日』 に感じます。


さて、今年の年越しはニセコに行ってきました。

そこでは今や日本人がマイノリティのようで

まるで私達の方が異邦人。

ペンションで出してくれた年越し蕎麦、お屠蘇、おせち的料理で
わずかに 『お正月』 を感じる事が出来ましたが
これも宿泊客の大半を占める外国人向けの
『日本のお正月』 だったんですけどね。

いや、だからどうだ ってことじゃないんですよ。
そもそも私はろくに初詣すら行ったことのない 『日本人』 ですから。

e0091807_1374160.jpg

一晩にして雪に埋れたマルニ。
ここから出るのにスタックしてしまい
ペンションの除雪車に引っ張って頂いて脱出しました。
四駆の車でもスタックしてた位だから仕方ないやね~。^^;

e0091807_1381525.jpg

スノーシュートレッキングツアーというのに参加してきました。
立っている場所は半月湖という湖の上です。

スノーシュートレッキング、 嵌りそうです。
[PR]
by ezlivin | 2010-01-03 13:16 | 札幌&北海道