タグ:コロネット ( 3 ) タグの人気記事

ドナドナド~ナ~♪

ALFA ROMEO 145 君が明日、貰われていきます。
俺のトコに来て3年半。
『君はホントにイタ車かい?』ってくらい故障は勿論、
まるでグズることもなく元気に走ってくれました。
そこそこ馬力もあったし、足も良くて北海道の凸凹ザクザクの
雪道をFFなのにお尻フリフリしながら走破性も高かった。
e0091807_17541946.jpg

元気でね。
新しいご主人様にはもっと可愛がってもらうんだよ。

さてさて、コロネット。
e0091807_18104515.jpg

これは売りませんよ、永久保存版です。(笑)
電気配線引き直し等チマチマ作業してます。
下の写真は去年のアメリカ旅行時に買ったモパー仕様のMSD ♪
e0091807_17555010.jpg

マグネットタイプのデスビも同時購入、点火系チューンナップさ。
あと4輪ディスクブレーキ並びにラックアンドピニオンステアリング化計画
もあるんだけど作業はも少し先になりそうだな・・・。(苦笑)

だって新しい 30年前の車、買っちゃったんだもん。♪
今度の通勤用スペシャルは、オモロー! な車になる予定。
31日の倶知安走行会に間に合うかなぁ~。
[PR]
by ezlivin | 2008-05-10 18:10 | 車ネタ

作業開始

去年9月に車検が切れてしまったコロネット。
先月一時抹消しておいたんだけど、噂によると5月にも
自賠責や重量税が安くなるらしいですね 。
車検取っちゃおうかなぁ~♪

ラジエターからクーラントが滲んで来ていたので
三菱レグナム( EA7A型 )の中古ラジエターを流用。
電動ファンになったのでノーマルの重たいファンも外せました。
e0091807_22341513.jpg

ホース径が全然違うのでアッパーホース用には削り出しの
35-42φ変換パイプ(リデューサー)を作製。
ロアホース用リデューサーにはちょっと手が掛かって、
鉄パイプを手曲げしてキツイRの曲がりパイプを作って
途中に電動ファン用の水温スイッチを取り付ける為の
アダプターをこれまた削製して溶接。

ウォーターポンプは新品。
以前K1500でシャフトシールが飛んでエライ目にあったからね、
転ばぬ先の杖ってヤツです、これで水周りは大丈夫かな?
e0091807_22353156.jpg

と思ったらヒーターホースアウトレットの片方のコネクターの
ねじサイズが何故か違ってて元のポンプが1/2インチのパイプスレッド、
コイツが3/4になってるのでコレも作らなければなりませぬ。
[PR]
by ezlivin | 2008-04-21 22:47 | 車ネタ

まったく・・・。

先日久方ぶりに動かした愛車、'66年式ダッジ・コロネット。
走り出して10分程するとエンジンルームからシューっと音がしたのでボンネットを開けてみるとウォーターポンプ辺りから水が噴出してるじゃありませんか。
e0091807_15195371.jpg


こうなっては仕方が無いので一旦戻りまして吹き出しが収まってから良く見てみるとタイミングチェーンカバーに小さな穴が開いていた、ありえねぇ~。
e0091807_1520876.jpg


昭和で言うと41年式、私と同い年ですよ。
世間ではポンコツと呼ばれるわけですよ、アメリカ的に言えばRAT,オーストラリア的にはBOONGA。

溶接して直せばそれで済むと思うけれど、明日から2週間程アメリカに行ってくるのでパーツを探してみましょうか・・・。
[PR]
by ezlivin | 2005-10-27 15:31 | 車ネタ