<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

やったー♪

以前、拙ブログで紹介した翔やんが今シーズンも早速やってくれました♪

以下の写真と文は名寄新聞の記事より
e0091807_17591445.jpg

 【名寄】全日本スキー連盟A級公認の第27回吉田杯ジャンプ大会が18日、名寄ピヤシリシャンツェ(HS100メートル、K点90メートル)で開かれ、男子組は鈴木翔選手(旭川大)が同大会初優勝。女子組では、髙梨沙羅選手(上川中)が前日の名寄ピヤシリジャンプ大会に続き優勝し、国内開幕2連勝を飾った。
 名寄地方スキー連盟、医療法人臨生会が主催する同大会は、冬季ジャンプの国内開幕2戦目。今年は男子組106人、女子組23人がエントリー。
 K点越えの大ジャンプを披露し合う混戦模様となったが、男子組は前日のピヤシリ大会準優勝の鈴木選手が1本目94・5メートル、2本目95・5メートルのジャンプに加え、安定した空中姿勢で美しい着地を決め、他選手を退けて優勝した。
 一方の女子組では、髙梨選手が1本目に最長不倒の96メートルを飛び、ピヤシリ大会に続き表彰台の頂点に立った。

(写真=男子組優勝の鈴木選手のフォーム)



いいぞー、この調子でどんどん高く翔んでくれい!


さて、私もポンコツとなったこのカラダに鞭打ちつつ、いや騙し騙し(苦笑)

今も市内の中学校のバドミントン部の指導員(恥ずかしながら)やっていますが・・・

今年の3年生男子達は私の予想を軽く超えて とんでもなくチカラをつけてくれて

夏の中体連では本気で全道大会を目指していました。

目標には届かなかったんですけどね、ホント凄い連中でした。


好い夢見させて貰ったし、もうホントに満足したしバドはもういいや、とも思ったんですがね・・・。


今度は2年生女子が どエライ頑張ってます。

3年生の女子部員はたった3名しかいなかったのですが、彼女達はその魂をしっかり後輩に伝えていました。

まだまだ全然弱いですが、とても真面目で素直な連中なんで

ここで降りるわけにはいきませんな。
[PR]
by ezlivin | 2011-12-19 18:52 | いつだってギリギリ

バハ・カリフォルニア

初めてのティファナ観光。

サン・ディエゴの国境近くに沢山ある駐車場の一つに車を停めて人の流れについて歩くこと10数分

回転式のゲートを通るとそこはメキシコ合衆国。

話には聞いていたがパスポートチェックも何も無い、ホントただゲートを通るだけ。
e0091807_1156328.jpg


町を歩いていると結構な頻度で物売りから声がかかるあたり、東南アジアなんかの観光地とほとんど変わりがない。

誘われままに一軒の土産物屋に入ってみたが案の定ロクなものは無い。
e0091807_13315611.jpg


しかし屋台でメシを食うのはドコの国へ行っても愉しいものだ。

朝メシ
e0091807_13502188.jpg

そして昼メシ
e0091807_13511899.jpg


腹ごなしに繁華街を離れて歩く、歩く。

そして気になるのはやっぱりクルマ。

好い感じのダッジ・バン、最近のアメリカじゃこんな香ばしいのには滅多に会えない。
e0091807_13532577.jpg



歩き疲れた昼下がり、、一軒の食堂で呑み始め・・・結局2時間ほど沈没する。
e0091807_1357558.jpg

何本呑んだか忘れたが気の毒になるくらいの値段。

ものすごい経済格差がある国がゲート一つで隔てられているんだなと感じる。


その後 河岸を変えて呑み直し、帰路に着いたのは日付の変わる少し前。

帰りの道すがら、何人かの物乞いに遭う。

私はドコに行ってもこういう連中は無視するのだが、

わずかに残ったメキシコの通貨、ペソの硬貨数枚を一人の男に渡してティファナを後にした。


あ、アメリカ再入国の際はしっかりパスポートチェックがあります。

パスポート無しでも出国できてしまうので要注意。

ここでパスポートを忘れたことに気づくと数百キロ離れたメキシコシティにある日本大使館まで行かないと

メキシコから出られなくなってしまうそうなので同じルートでメキシコに渡る方は注意してください。(笑)
[PR]
by ezlivin | 2011-12-11 14:41 | going to California