<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

行ったり来たりで・・・

前に石狩の事書いてから妙にいろいろ思い出す。

祖父母は小さな集落の中で唯一軒の商店を営んでいて日用品や文房具を売っていた。
店舗には商品用の冷蔵庫はあったが家庭用の冷蔵庫は無かったので
バターなんぞも室温保管なのでゆるゆるになっているんだが
コイツが冷蔵庫保管されたヤツよりご飯に馴染むのが早くて都合が好かった。
北海道ネイティブなら誰でもやったことがあるであろう
炊き立てご飯にたっぷりバターを乗っけて醤油をかけるアレ。
何年にいっぺんくらい、今でもやります。

祖父母には他にも畑仕事や、爺さんには町会議員の仕事もあって
当然俺の相手なんかしてる暇なんぞあるわけもなく、
周りには友達もいないし玩具も何も無かったが
独りで自分の頭のなかの空想に浸ってられるだけで充分楽しかった。
基本俺は心霊とかあんまり信じてないんだけど
あの頃はいろんな音やモノが見えていたのをうっすらと憶えてる。
そいや、も少し山奥で酪農やってた親戚の家の小さな子供が
肥溜めに落ちて亡くなるという事故があって祖父母が通夜に行ったので
独りで留守番してたことがあったな、あれは流石に心細かった。

その後、第二次反抗期を迎える頃には祖父母も札幌に引っ越したので
石狩に行く事は無くなったが、第三次反抗期?が終わる頃に
当時の面影も何もなくなったこの地をよく訪れたものだった。

さて、第三次成長期(メタボ化)が少しばかり落ち着いた今、
素直で礼儀正しいバドミントン部の子供達の顔をみていると
自分がどれだけ捻くれて鬱屈していたのかがよくわかります。

先日修学旅行から帰ってきた3年生達。
バド部女子からの土産モン、つかイヤゲモンなお菓子。
e0091807_21101962.jpg

中体連まであと二週間
あちこちガタガタだけど、もそっとがんばるか・・・。
[PR]
by ezlivin | 2010-06-27 21:15 | 札幌&北海道

いよいよオランダ戦

確かに実力差は大きいけれどそんなにビビる必要は無いと思うんだよね

オランダはいつだって優勝候補の一角に数えられるけど

4年前だって決勝リーグ一回戦でポルトガルに負けてるし

噛み合わないときはホント、グズグズな連中なんで今夜はそれを期待しましょう。(苦笑)

しかしさ、日本なんてサッカーに関しちゃアジアのほんの小国なのに
ちょっと負けが込むとマスコミの方々はえらい騒ぎ立てるよね?
少なくとも俺の周りの良心的?なサッカーファンはもっと温かい目で見ているけどね。
ほら、自分の子供が運動会の徒競走でビリだって応援するようにね。(ここ笑うトコです)

え?岡田監督?
カズを外したあの時の恨みは今も忘れていませんよ、俺。(ここも笑うトコです)

あとは俺の心の母国?メキシコが完全アウェーの初戦を粘ってタイとし
フランスも破って決勝リーグほぼ確定!タフな連中です。
残るウルグアイ戦はどっちも要らん事せず分ければオッケーなんですが・・・。(笑)

もひとつのアメリカも2戦共に引き分け。
昨日の幻の3点目は俺も納得いきませんが
イングランドをキャンと言わせた初戦といい好い試合をやってます。

さて、俺はといえば肘と肩がかなりヤバくて整体師さんのお世話になってます。
週一土曜位しかラケット持って練習に参加しないけれど出る時には全開で行きます。
生徒に『お願いします』と言われたらたとえ腕が折れていようともやるしかねぇよな。

6月6日 ニセコ イワオヌプリ
e0091807_18191964.jpg

e0091807_18193064.jpg

6月14日 札幌岳
e0091807_18201575.jpg

e0091807_1820176.jpg

今年も嫁のお供で登山です。
[PR]
by ezlivin | 2010-06-19 18:22 | いつだってギリギリ

すすきののカレー屋さん RUN

札幌すすきの 南7条西6丁目
市電 東本願寺前下車したトコのスーパー、ディナーベルの隣。

この商売するにはあんまり良い場所とは思えんが・・・
e0091807_1923178.jpg

近くにお寄りの際は是非!
つか、電車乗ってでも食べに行く価値あり。
(店の前に1.2台ほど駐車スペース、近くにコインP有り)

場所が場所だけにみんなスルーしてしまうのか?
あんまり流行ってるようには見えんかった。
(失礼、この時がたまたま暇だったのかもしれません)

しかしこの店が無くなってしまうのはあまりに惜しいのでみんなで食べに行ってください。

サグゴーストのマトン、最高です。
http://indcurry.com/
[PR]
by ezlivin | 2010-06-11 19:05 | 札幌&北海道

かわいそうな子

昨夜、嫁と近所のおされなカフェ Insomnia(インソムニア)さんに行って来た。

嫁はここの常連で週に一度は通ってるらしい。

そこで子供の頃に見た懐かしのTV番組やアイドルの話になった。
ちなみにお店の調理担当のお兄さんは俺と同い年である、
つまり お兄さんじゃなくてオジサンなんだが・・
まぁ そこはスルーしてくれ。

とにかくそれで、『兼高かおる世界の旅』 は何時にやってたか?とか
キャンディーズが出てたバラエティ番組はなんだったか?とか話してるうちに
少しずつ時代は今寄りになってきて、となると俺にはさっぱりこんで、
おにゃんこくらぶ とか言われてもそんなグループがあったということは知ってても
そこにどんな人がいたとかは全然知らないわけで・・・。

『かわいそうなこ ってどうなったっけ?』 と嫁。
『可哀相な子って一体誰だよ?!』 と俺。

河合その子さん、て方がいたそうですね。

まぁ いいや。


Insomnia (インソムニア)
アジアン・エスニック料理が楽しめる、
なんとも穏やかで楽しい男性二人でやってる素敵なお店。

おすすめです。
[PR]
by ezlivin | 2010-06-05 22:33 | 札幌&北海道