ドラッグレースのチャシー屋さん

ルート66に程近いシャシー屋さん(英語読みでチャシー)でこの1週間ジェフのファニーカーの製作の手伝いをしていましたが今日11/4が最終日です。この日もレース観戦の為お店は1:30で終いです。実は私、現在こちらのボスにビザ・スポンサーになって頂きグリーンカード申請中なのでありますが、ウチのお嫁さんに「今回の旅行は只の遊びではないんだよ」と云う言い訳の為に写真を撮ってまいりましたのでこちらでも紹介させていただこうかなと思った次第。
e0091807_17231832.jpg

ジェフ(もちろん右)と私とジェフのファニーカーのフレームです。仕事中は自分の車に掛かることが出来ないジェフの代りに私がお手伝い、あちこちの補強パイプを入れてきました。ボディはダッジ・チャージャーの予定とか。
e0091807_1724246.jpg

メインフレームが組みあがりこの後細部を組み立てる為オーナーからエンジン、ミッション、デフ等のパーツが送られてくるのを待っているトップフューエル・ドラッグスター。
e0091807_17261647.jpg

おどけるギャリィとクールなジェフ。ギャリィは若者らしく明るく可笑しい奴だけど働き者のグッドガイ、ジェフは仕事場ではクールだけど300km/hオーバーのドラッグレーシングドライバーで、ロックバンドでドラムを担当していたり少年時代はMTBの有名選手だったというかなりワイルドな兄貴。奥にいるダルメシアンは恩歳12歳のおばあちゃん、元気です。

サザン・カルフォルニアの空の下、ルート66近くでドラッグレーシングカーの製作。工場では地元のクラッシックロック専門のFM局KLOSからイカしたナンバー。これは俺にとって正しくカルフォルニアドリーム。
[PR]
by ezlivin | 2005-11-05 18:10 | going to California
<< 11/5(土)予選最終日 41st NHRA AUTO ... >>